半熟どうでしょう

CBR乗り休日ライダーの備忘録

2017 GW2日目

GW2日目の朝を迎えました

 

4:10に起床。

目覚ましの音で回りのキャンパーに迷惑をかけてはならないので即起床。

 

朝コーヒーを飲みつつ出発の準備

f:id:Halfboilder:20170514145228j:plain

何故こんなに早起きかと言いますと

この日は佐久市内でバルーンフェスティバルという気球の大会(お祭り)があり

競技開始の6:15までに会場にいることが重大ミッションの1つだったのです。

 

バイクに乗り始めてからほぼ毎年通っているのですが、二輪(自転車含む)の駐輪スペースがえぐい事になっておりまして

早いうちに停めておかないと、とんでもないところに案内される可能性があるためです。

(去年は昼に到着したのですが、河川敷の砂利駐車場の一番奥に案内され出し入れが非常に大変でした…)

 

5:30に長野の友人『T氏さん』&CBR250Rと『ルカさん』&KLX125と合流。

…予定だったのですが10分ほど遅刻してしまいました…

お二方申し訳ありませんでした…

朝日の中で飲むコーヒーがうまかったんです…!

 

ちなみにルカさんのKLX125とは初対面。

Ninja250R譲りの愛らしい顔がたまらんのです…

そして写真撮ってない…!

 

会場に着くと、バイクの台数が多かったお陰なのか

出入り口に一番近い駐車場へ案内されました。なんというVIP待遇…!

早起きはするものですね…!

 

当日の天気は良かったので会場から一斉に気球が飛び立つ所を見れるかな〜と期待していたのですが、会場付近の風の流れが一斉浮上に向かなかった為か

(地上は南向きの風でも上空は北向きや東向きの風が混在している)

各地点から飛び立ち、会場のポイント地点にマーカーを落としていく競技になった模様。

 

前述したとおり、風の流れが一定でなく、しかも時間とともに変わるので

会場を目指して飛んでくるだけでもかなり難しい。

 

各機に与えられたマーカー投下チャンスは3回。

 

投下のタイミングは自由で、自分よりポイントに近い気球がいた場合は邪魔にならないよう上空で待機するというルールみたいでした。

紳士のスポーツですね…!

 

開始当初は2,3機でまばらだった気球が徐々に近づいてきて、その数もどんどん増えていく様は

リアルタイムで是非一度見てもらいたいです。感動しますよ。

 

その中でも今年一番(個人的に)輝いて見えたのは中野建設さん。

f:id:Halfboilder:20170514145911j:plain

先頭集団にいた優勝候補の気球がポイント直下へ投下していった盛り上がりから1時間ほどでしょうか

マーカーを落としていない気球もまばらになり、観客席から立ち去る人が目立ち始めたその時に、観客の背面から太陽を背にして現れました。

颯爽と登場して、マーカー三連投、手を振りながら飛び去っていきました。

チョーイイネ!サイコー!と叫びたくなるかっこよさでした。

 

その後は概ねの気球を見送り、会場の屋台で朝ごはん

f:id:Halfboilder:20170514150355j:plain

岩手三陸沖のほたて。ムッチムチで美味。殻の汁も飲みたかったな〜

f:id:Halfboilder:20170514150413j:plain

ケバブ焼きそば

珍しさに惹かれて購入。

酸味のあるケバブソースが絶妙にマッチしてて美味しかった。けどちょっと辛い。

 

会場では他に協賛のホンダブースでバイクトライアル車の搭乗体験やプロライダーによるトライアルデモ観戦を楽しみました。

(今年はバイク展示も増えててとても満足度が高かったです。)

 

その後、会場を後にし長野のフレンズと共に内山牧場キャンプ場へ戻り

今回のツーリングのメイン?イベントとなるデイキャンプを開催致しました。

 

 

そうそう、キャンプ場へ戻る道中でこばやしさんが提案してくれた事で

昨日の撮影したスポットに全員で立ち寄る事が出来たのです!

 

あまりゆっくりはできなかったけれど、1人だったら気付かずに立ち寄れなかったであろうポイントだったので、グループツーリングありがてぇ…って改めて実感致しました。

f:id:Halfboilder:20170515195401j:plain

 

f:id:Halfboilder:20170515195726j:plain

 

無事内山牧場キャンプ場へ到着し、各々昼ごはんタイム。 

デイキャンプでは、ながのちほーのフレンズが郷土料理のジャパリまん(おやき)を振る舞ってくれました。

(まさかの着色料まで用意して、けものフレンズ風味にデザインしてくれるサプライズ!)

f:id:Halfboilder:20170516201518j:plain

f:id:Halfboilder:20170520165845j:plain

衣がパリッとしてておーいしー!

おやきってあまり食した事がないのですが、焼き立てを食べる機会に恵まれてよっしゃラッキー!でした。

 

f:id:Halfboilder:20170520162806j:plain

更に、長野ちほーのフレンズはデザートにホットケーキまで用意してくれていたのですが、バルーンフェスティバルで思いの外お腹を膨らませてしまった為にお残ししてしまうというギルティを働いてしまいました…

(翌朝、豪華なブレックファーストになる事をこの時の僕たちは未だ知らない)

 

思い返してみたらこのデイキャンプ中、わたし火の番しかしてなかった気がします…

もう少しお手伝いできればよかったな、と反省

 

f:id:Halfboilder:20170520173933j:plain

こばやしさんから頂いた写真では、芝生ごろごろしたりシャボン玉遊びしたり

各々楽しんでおられたようで何よりでした。

普段ソロツーリングしてる人達の集まりだからね。楽しみ方は心得てるよね。

 

そんなこんなで翌日の予定を話し合い

デイキャンプ組のながのちほーフレンズは暗くなる前に下山されていきました。

f:id:Halfboilder:20170520174435j:plain

残ったキャンプ組はオイルサーディン・ボイルソーセージなどでまったりとした時間を過ごさせて頂きました。

キャンプ最高か…

f:id:Halfboilder:20170520174703j:plain

この日は朝が早かった事もあり夕暮れと共に就寝

 

 

 

この後は余談です。あまり読まなくてもいいかも。

 

寝ようと寝袋に入ったはいいのですが

隣のグループが20時まで音楽をスピーカーで垂れ流しており

気になって寝付けませんでした(汗)

いびき対策でイヤホンを常備してはいるのですが、それでも気になる音量

 

『談笑するにしても声の大きさ考えてほしいな〜

21時過ぎても五月蝿かったら注意しようかな〜』

と思いながら浅い眠りにつきました。

 

その後21時過ぎにほら貝?ブブゼラ?のようなものを吹き鳴らし始め、目が覚めてしまったので注意。

(頭にきて怒鳴り込んでしまう形になりました。私も、他の静かなキャンパー方の迷惑になってしまいました…二度目の反省)

 

また浅い眠りにつくも、談笑の声が煩くて11時過ぎに再度注意(この時は冷静に話せた)

 

GW期間なので色んな人が思い思いのキャンプを楽しみに来るとは思います。

日中であればそこまでうるさい事言うつもりはありませんが

夜中にお酒飲んで騒ぎたいなら居酒屋に行って欲しいと切に思った次第です。