読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半熟どうでしょう

CBR乗り休日ライダーの備忘録

Yの決断 ~ありがとうCBR250R~

ツーリング CBR250R

バイクを乗り換えます。

2回目の投稿だというのに落ち着きがなくて申し訳ありません。。。

 

手続きなどは既に進めており、現在納車待ち

(というか「MC41の自賠責保険が切れるまでもう少し乗っていたい。」と無理言って納車時期を伸ばしてもらっていた)状態です。

 

ブログを始めた理由は前回の投稿で述べさせていただきましたが

 

cbr-halfboilder.hatenablog.com

 

MC41に3年間乗っていたのに記録がない…。

この反省を踏まえた上で、これからは備忘録としてでもいいから記録を残していこうと思った訳なのであります。

 

 

引き渡し前に、3年間で走ってきた思い出の場所をもう一度訪れてみました。

 

 

出発地、東京某所から国道299号線で秩父

 

道の駅あしがくぼで休憩し、お昼ごはんを豚みそ丼で有名な『野さか』で頂きました。

f:id:Halfboilder:20170305233006j:plain

豚みそ丼(ロースとバラ)大盛りねぎだく

 

初めてこの店舗を訪れた時には1時間以上並んで入った記憶があります。

その時は、『野さかで豚みそ丼を食べるツーリング』だったので空腹と闘いながら待ちましたが

今回は開店前から店先に出ている名簿に記入し、開店1順目での入店が出来たので

前回よりはスムーズに食事を済ませることが出来ました。

(20分前に記入した時には既に15人ほど名簿が埋まっていました)

 

食後は散歩がてらミューズパークの展望台へ

f:id:Halfboilder:20170305233139j:plain

秩父の町並みが一望できる素敵な場所、ここから眺める武甲山が好きです。

ミューズパークでは特撮の撮影も行われているのでロケ地巡り目的でも何度か訪れました。

 

埼玉県道53号線を抜けて名栗湖へ

f:id:Halfboilder:20170305233134j:plain

名栗湖は近隣のロケ地巡りをしている最中に偶然立ち寄った場所でした。

後日、仮面ライダーディケイドなどのロケ地だった事を知ってもっと写真を撮っておけばよかったと後悔した記憶があります。(何度も通うことになるのですが)

ここで休憩していると色々なバイクが通り過ぎて行くので、それも楽しみな場所です。

 

奥多摩周遊道路から都民の森

f:id:Halfboilder:20170305233136j:plain

都内に住んでいるライダーのオアシスです。

ここまで綺麗に整備されている観光道路はなかなかないと思います。

都民の森では小岩井のミルクコーヒーとカレーパンを食べるのが楽しみでよく来ます。

f:id:Halfboilder:20170305232952j:plain

しかし残念ながらその日のカレーパン売り切れ、オフシーズンなのであまり数を用意していなかったのかもしれません。

乗換え後にリベンジしたいと思います。

 

そんなこんなで楽しくツーリングを終えることが出来ました。

何れも初めて行った時には、そこへ行く為にツーリングを企画した場所ばかり 何週間も掛けて走った工程を、今では纏めて一回のツーリングで走れるようになりました。

 

そして、この場所にはまた走りに行くこともあると思います。

そんな時にはMC41の事を思い出し、初心に立ち返るようにして、無事にバイクライフを楽しんで行きたいと思います。

 

翌日も天候に恵まれました。

最後の洗車をして、納車した時の帰り道を逆から辿りながら、ゆっくりと店舗へ向かいました。

 

f:id:Halfboilder:20170305233104j:plain

駐車場に着くと、偶然にもMC41を納車される方が車両についての説明を受けているところでした。

なんだか懐かしい気持ちになりながらライダーさんへ「素敵なバイクライフを!」と心の中でエールを送っていました。

 

店員のKさん、とても丁寧に対応してくださってありがとうございました。

 

引き渡しを済ませてから歩いて帰宅し、落ち着いたところでTwitterをチェックすると内田理央さんがこんな事をつぶやかれていました。

(仮面ライダードライブで、ヒロインの詩島霧子役を好演された女優さん)

 

実は私のバイク、仮面ライダードライブ仕様にしていた事がありまして(当時の完成報告ツイートに内田理央さんも☆くれたのは良い思い出)

偶然とは言え、このツイートに鳥肌が立ってしまいました。

f:id:Halfboilder:20170305233938j:plain

センチメンタルな気持ちになっていたところに思わぬサプライズ

とてもうれしい気持ちになれました。

 

話がうまくまとまらず、かなりな長文となってしまいましたが

私とMC41との 物語はここでいったんおしまいです。

 

バイクの楽しさ、辛さ、気持ちよさ、寒さ、危険etc…

たくさん教えてもらいました。

最初の1台に選んで本当によかった。

ありがとう、CBR250R。

f:id:Halfboilder:20170305233043j:plain